top of page
検索
  • 執筆者の写真toshiyuki yoshimoto

業種別審査事典24年1月刊行です。

代表吉元利行が執筆に参加した金融財政事情研究会発行の「(第15次)業種別審査事典が、2023年11月PDF版(社内ネットワーク閲覧用)がリリースされました。

全10巻は、2024年1月に刊行予定です。


成長が期待されるFinTech企業、ベンチャー企業も含めて幅広く網羅されており、吉元の担当分野もこの分野になります。


審査に活用できる重要な業界情報になります。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ACAMS カンファレンスにて講演しました。

9月7日、8日の日程でコンラッドホテル東京で開催された第13回ACAMSカンファレンスにて、「ノンバンク決済を巡るFATF勧告及びFATF第4次対日相互審査と、本邦AML/CFTの取組み (銀行による決済業者のモニタリングを含む)」と題して、中崎隆弁護士、金融庁の岡崎 頌央(金融庁 総合政策局リスク分析総括課マネーローンダリング・テロ資金供与対策企画室 )専門検査官とともに講演しました。 吉元のテ

「判例に学ぶ 決済サービスの法務と実務」を出版しました。

月刊「消費者信用」誌に4年にわたり連載しておりました「判例で学ぶ よっちゃんのクレジット法務講話」のうち、決済サービス取引に共通するテーマと判例を選び、その後の判例の変化を踏まえて、加筆・修正・新たな判例の追加などを経て「判例に学ぶ 決済サービスの法務と実務」として上梓する運びとなりました。 決済サービスにおいて発生しがちなサービスや会員規約に関する問い合わせや苦情、顧客の善管注意義務と抗弁に対す

bottom of page